東山産婦人科・小児科

婦人科

生理痛や生理不順、
おりもの異常など
つらい症状から些細なことまでお気軽にご相談ください

診療時間・担当医師

赤文字の時間帯は女性医師 による診察になります。

初診の患者様はお電話
ください。

初診の方は下記の問診票(PDF)をプリントアウト後、ご記入の上、来院時にご持参いただけますと
待ち時間の短縮や細やかな問診にもつながりますので、ご協力をお願いいたします。

問診票(初診の方用)

再診の患者様のご予約には、
ネット自動受付が便利です。

ご予約・お問い合せ

072-672-5335

受付時間/9:00〜12:00、18:00〜20:00
 休診/日曜・祭日 夜診休診/水・土曜

ご予約ネット自動受付 お問い合せ

こんな時は婦人科へ

  1. 生理痛・生理不順・おりもの異常
  2. 腹痛
  3. 子宮筋腫の治療
  4. 子宮内膜症の治療
  5. 更年期障害
  6. 膀胱炎
  7. 避妊の相談・月経調整
  8. 性感染症
  9. ブライダルチェック
    ブライダルチェックとは、一般に結婚を控えている人、もしくは遠くない将来に結婚の予定のある人が、結婚前に受ける婦人科健康診断のことです。 ブライダルチェックの
    検査項目や料金について
  10. 不妊治療
    当院の不妊治療は、患者様の状況やご希望に合わせて相談の上進めていきます。詳細ページでは不妊治療の進め方などのご案内をしております。ご不明点などありましたらお気軽にご相談くださいませ。 不妊治療の流れや詳細について
  11. 子宮がん検診(子宮頸がん検診)
    子宮がんは、定期的に検診を受けることで、前がん病変での早期発見・早期治療なども可能な病気です。子宮がんや卵巣腫瘍等の異常の早期発見のために、当院では1年に1回の子宮がん検診と超音波検査をお勧めいたします。 子宮がん検診の流れや詳細について

ご来院前にご用意いただくもの

健康保険証

※脱ぎ着しやすい服装でご来院ください。

婦人科へ
よくいただくご質問

  1. 生理以外に出血がありますが、どんな病気が考えられますか?

    病気によって出血の原因は様々です。ホルモンバランスの乱れや膣部びらん、ポリープなどによる出血や、悪性のものになると子宮がんなどの出血もあります。
    不正出血を長期に放置しておくと貧血がすすんだり、治療が遅れることがあるので、早めに受診しましょう。

  2. おりものの量が増えています。どんな病気が考えられますか?

    おりものの量は個人差があり、月経周期やストレスなど体調の変化で増えることもあります。治療が必要な病気には、細菌性膣炎・膣カンジダ症・クラミジア感染症・トリコモナス膣炎などがあります。
    量や臭い、痒みなど気になる症状がある時は、早めに受診しましょう。

  3. 生理中でも受診できますか?

    診療内容によっては、検査や治療が正しく行えない事があります。
    但し、出血が多く止まらない、生理痛が強いなど症状がある場合はご相談ください。

診療環境

個別のブースでプライバシーを守り、安心して受診していただけるスペースを確保しています。
キッズルームでは専任の保育士が大切なお子様をお預かりいたします。
お子様連れの診察などの際にはぜひご利用ください。

私たちの想い

患者様の不安な想いを軽減して頂ける対応を心がけて。
産婦人科の診察は、女性のとてもデリケートな部分の診察になります。
そのため、なかなか受診できない、誰に相談していいかわからない、など、悩んでおられる方も多いと思います。私たちは、女性の一生を通して皆様のお悩みに寄り添い、安心して受診していただけるよう、心がけております。不安や心配なことがあれば、何でも私たちにご相談ください。 看護部 須藤 富美子