東山産婦人科・小児科

小児科一般外来

他院で出生なさったお子様もお気軽にお越しください

小児科全体の診療時間

乳幼児健診、ワクチン外来は随時受け付けております。
予約制となっておりますので、
ご希望の患者様は当院までお電話ください。
専門外来は各医師の予約制になっております。

ご予約・お問い合せ

072-672-5364

ご予約ネット自動受付

受付時間/9:00〜12:00、14:00〜16:00(ワクチン・健診のみ)、17:00〜19:00
休診/日曜・祭日  夜診休診/水・土曜 
土曜は午前診のみ Web予約の受付時間(当日のみ)
午前診 7:00~11:30  夜診 7:00~18:30
※予約時間を過ぎましても、19時までにお入りいただければ診察させていただきます。

ご来院前にご用意いただくもの

健康保険証、母子手帳、
お薬手帳(お持ちの患者様)

診療のご案内こんなときも小児科へ

くしゃみ・せき・鼻水・発熱など風邪の諸症状に加え、各専門医が多様な診療をおこなっています。

  • 急に起こった症状

    • けが、やけどをした
    • けいれん、意識を失う(てんかん等)
    • 何かを飲み込んでしまった
    • 腕が引っ張られた後から動かさない
    • 食事後の発疹、嘔吐、ゼーゼーする
    • 嘔吐、下痢、腹痛がある
  • アレルギー疾患・湿疹

    • 鼻すすり、鼻づまり、いびきがなおらない
    • 身体に発疹が出た
    • かさかさして痒い
    • ぼこぼことした皮疹がある
    • いつもと違う咳をする
    • 赤いアザがある
  • こころの相談

    • 学校に行きたがらない
    • 落ち着きがない、じっとしていられない
    • ねむれない、食欲不振
    • 言葉が少ない
  • 耳・首・目元

    • 目やにが出る、充血
    • 首、背中などのぶつぶつ
    • 耳が痛い、耳をよく触る
    • 耳垂れ、聞こえが悪い
  • おしっこ・おねしょ・
    おちんちん

    • おしっこをするとき痛がる
    • おねしょが治らない
    • 陰嚢が腫れている
    • 精巣(睾丸)がない
    • おちんちんの先が腫れた・痛い
  • おへそ・お尻・便

    • おへそが飛び出ている
    • お尻から出血
    • イチゴゼリーのような便
    • お尻(肛門やその近く)が腫れている
  • 小児科に相談していいか
    わからない状況

    • 1歳前の発熱で他の症状がない
    • 体重の増えが少ない気がする
    • ミルクの量が正しいか
    • 歩き出すのが遅いのではないか
    • 離乳食の適量

他院よりのご紹介もお受けしております。普段と何か違うとお母さんが思われることや、
ご不安に思われることがありましたら一度ご連絡ください。

ダニ、スギ花粉に対するアレルギー症状の治療薬として、舌下免疫療法を開始しています。

当院の特徴

  • ネット予約・院内処方・院内検査による
    少ない待ち時間
    当日にネット予約をとってからご自身で順番を確認をしてご来院いただきますと、当院での待ち時間が短縮されますので、ぜひご利用ください。※初診除く
  • 専属の保育士が預かる
    キッズルーム(90分無料)
    キッズルーム「バンビーノ」では、当院の専属保育士が常駐し、大切なお子様を90分無料でお預かりいたします。お子様連れでのご入院や、お子様連れの診察も安心して受けていただけます。 ※90分無料は、外来受診(産科・婦人科・小児科)、プレパパ・プレママクラス、母乳外来、骨盤ケア外来、マタニティリラックスの場合 利用時間や対象年齢を見る
  • 駐車のしやすい広い駐車場(無料)
    お車での通院がしやすいように、無料の駐車場をご用意しております。広い駐車場でお車も止めやすいようにしております。
  • 巡回送迎車(無料)
    枚方市伊加賀町方面にお住まいの患者様やJR高槻駅方面からご来院の患者様ができるだけ便利に当院にお越しいただけるよう、「巡回送迎車(無料)」を運行しております。 巡回送迎ルート・時刻表を見る
  • 助産師も常駐。産科併設による
    充実した検査体制でサポート
    開院以来、20,000人近いお子さまが誕生されている産科の設備、人材、ノウハウを小児科でも共有しているため検査体制が充実。助産師による産後ケアなど、親御さんの気持ちに寄り添いサポートさせていただきます。
    当院は、救急医療の経験のある院長の「万が一に備える。無駄になってもいい」との思いからベッド数200~300程度の中規模病院なみの設備や人材を確保しています。
  • 専門性の高い外来
    専門性の高い外来(小児呼吸器、小児外科、小児発達相談)も診察いたします。
    当院には各自専門性の高い医師が診察しております。鼻アレルギーでの鼻腔診察やソケイヘルニアなどの外科疾患、また発達相談なども受け入れ態勢がありますのでお気軽にご相談ください。

幅広い診療をおこなえる
スタッフ

親御さんの不安、
心配の一つ一つへ寄り添い、
丁寧にサポートします。
お子さまが成長していく過程では、ママ・パパの不安はつきません。私たちは、風邪・発熱・下痢などの感染症の診療、種類が増加し複雑になったワクチン接種の計画、そして母乳のトラブルや育児ストレスといったママのケアなど、その心配一つ一つを丁寧にサポートします。

医師紹介

  • 小児科専門医 越智 紋子 おち あやこ

    専門分野・所属学会
    ●専門分野
    • 小児呼吸器
    ●所属学会
    • 日本小児科学会 小児科専門医
    • 日本小児呼吸器学会
    • 日本アレルギー学会
    • 日本小児集中治療研究会
    略歴
    • 2002年
      東海大学医学部卒業
    • 2010年
      国立成育医療研究センター病院
    • 2013年
      荻窪病院
    • 2018年
      阪神北広域こども急病センター
    • 2020年
      東山産婦人科・小児科
    コメント
    大学で関連病院や救急診療所などで小児科一般診療の研鑽を重ね、その後国立成育医療研究センターでは国内で数少ない小児呼吸器専門分野を学んできました。貴重な経験を今後の診療に生かせるよう努力致しますので、何でもご相談下さい。

非常勤講師

  • 小児科医 石井 智浩 いしい ともひろ

    専門分野・所属学会
    ●専門分野
    • 小児外科全般
    • 途上国医療支援
    ●所属学会
    • 日本外科学会
    • 日本小児外科学会
    略歴
    • 1991年
      東北大学医学部付属病院
    • 1997年
      東北大学大学院医学系研究科終了
    • 米国ピッツバーグ大学 トーマス・スタール移植研究所
    • いわき市立総合磐城共立病院
    • 財団法人国際開発救援財団 プノンペン事務所
    • 愛仁会高槻病院
    • 大阪母子医療センター
    • 近畿大学奈良病院
    コメント
    お子さんにみられる病気のうち、外科治療が必要な病気を中心に診療・研究に従事してきました。当クリニックでは一般小児科外来の他、便秘症、お腹の超音波検査、けが・やけど(重症のものは除きます)の治療を担当しています。またソケイヘルニア(脱腸)など手術が必要な病気の診断と連携病院へのご紹介も行っています。「小児科で診てもらえるだろうか?」とご心配の場合でもお気軽にご相談ください。 またクリニックでの診療とは別に、国際NGOと協力して途上国での医療支援も行っています。治療が必要なお子さんがおられること、そしてそれを心配されるご家族のお気持ちは国を問いません。国内外で自分が身に着けてきた知識と技術が生かせるよう、これからも努力していきます。

専門スタッフの活躍により、
医師はお母さんとお子さんの声にじっくりと向き合うことができます。
もちろん、医師との連携により高いレベルの医療の提供をサポートしています。

よくあるご質問